個人タグの設定方法および検索方法

個人リスト, 各種設定

個人タグの設定方法をご説明します。

1.個人タグとは?

2.追加方法1

3.追加方法2

4.個人リスト>個人マスタインポート

5.個人タグでの検索方法

 


 

1.個人タグとは?

個人データに付与できる、情報を分類する付箋のようなものです。
ユーザーは自由にタグを作成することができます。
(例: メルマガ会員、セミナー参加者、等)

 


 

2.追加方法1

設定>個人タグ編集

個人タグ名を入力し、新規作成をクリック

個人タグキャプチャ

 


 

3.追加方法2

個人リスト>個人マスタ>個人マスタの登録画面または更新画面
個人タグ作成キャプチャ2

タグ欄に、新しい個人タグ名を直接入力いただくと、個人タグとして登録されます。

 


 

4.個人リスト>個人マスタインポート

CSVの「(*)個人タグ」や「(*)追加個人タグ」に、新しい個人タグ名が入っていた場合
個人タグとして登録されます。

個人タグ作成キャプチャ3

 


 

5.個人タグでの検索方法

個人タグ作成キャプチャ5

個人タグを条件にして検索をする場合
・個人タグ1,個人タグ2,個人タグ3、それぞれに入力することにより「AND条件」
・一つの枠に「,」区切りで複数入力することにより「OR条件」
で検索することができます。

例:
個人タグ1に[展示会参加][ダイレクトメール]、
個人タグ2に[確度高]を入力した場合は、
([展示会参加]もしくは[ダイレクトメール])かつ[確度高]という
タグが付いている個人が検索されます