個人タグの使い方

個人リスト, 各種設定

1.個人タグとは?

2.個人タグの追加方法

3.一括で個人タグを付与する方法

4.一括で個人タグを削除する方法

5.個人タグを統合する方法

 


 

1.個人タグとは?

個人データに付与できる、情報を分類する付箋のようなものです。
ユーザーは自由にタグを作成することができます。
ステータスでは管理しきれないフラグをつけるのに使います。
(例: メルマガ会員、セミナー参加者、等)
個人タグの数に上限はございません。

 


 

2.個人タグの追加方法

個人マスタ編集、個人マスタインポート用CSVファイル、[設定] >[個人タグ]の画面で、個人タグを追加できます。

個人タグ編

 

参考リンク

▼個人タグの設定方法および検索方法
https://faq.list-finder.jp/faq/2655

 


 

3.一括で個人タグを付与する方法

 

既にList Finderにインポート済の個人情報に対して追加でタグを設定したい場合には、以下の方法でタグを追加します。

既に多くの個人マスタ情報がList Finderにインポートされており、その個人情報に対して一括で個人タグを付与したい場合に便利です。

 

①インポート済の個人マスタ情報をCSVダウンロード

② [(*)追加個人タグ]の項目に追加したいタグを入力
複数タグを登録する場合は、半角カンマ(,)で繋げて記載

(*)企業名(個人) (*)氏 (*)名 (*)メールアドレス (*)追加個人タグ
株式会社○○ 田中 直人 tanaka@example.com メルマガ会員,セミナー8/1
株式会社△△ 鈴木 真行 suzuki@example.com セミナー8/2

 

③ [個人マスタインポート]にて、該当CSVファイルを指定して[インポート]

④ [登録/更新]をクリック

 

【ご注意】
個人タグの一括インポートデータ作成時に、エクセルのオートフィル機能(連続データ入力)で個人タグの値を作成すると個人タグの種類が連続データで膨大にできてしまいますのでご注意ください。
(例:20160101セミナー、20160102セミナー、20160103セミナー…)

 


 

4.一括で個人タグを削除する方法

 

<個人タグが紐付いている個人マスタが0件の場合>

個人タグ編集

 

[個人タグ編集]の画面上で一括削除することができます。

 

<個人タグが紐付いている個人マスタが2件以上の場合>

以下の方法で個人マスタからタグを削除できます。

①個人マスタからタグを削除したい個人情報の一覧をダウンロード

②ダウンロードしたファイルの[(*)個人タグ]列で削除したいタグのセルに<null>と入力し保存

③保存したファイルを個人マスタインポートからインポートして更新

 


 

5.個人タグを統合する方法

 

画面下部の「統合」より、個人タグを他の個人タグに統合することができます。

①「統合元」に、変更したい個人タグを選択する

②「統合先」に、残したい個人タグを選択する

③「統合」のボタンをクリックすると、「統合元」で選択した個人タグが「統合先」で選択した個人タグに書き換わります